メールマガジンのご購読停止

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ インデックス ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.中野区産業振興センターからのお知らせ
⇒ ●講座の受講までの流れ
⇒ ●講座案内【リアル開催:経営者の経営力アップ講座】
   BtoB営業セミナー「Withコロナ時代でも実践できる、新規顧客開拓の手法」
⇒ ●Twitterのお知らせ
2.必読!!『経営ワンポイントアドバイス -第195回-』
    ⇒ 定年後のセカンドキャリアを考える
      -シニア起業に向けた「副業・兼業」の活用(2)-
3.中野区からのお知らせ
    ⇒ ★「新型コロナウイルス対策緊急応援優遇」のご案内
    ⇒ ★「ビジネスフェア出展補助金」のご案内
    ⇒ ★東京都産業労働局「BuyTOKYO推進活動支援事業」のご案内
    ⇒ ★東京都中小企業振興公社「安全・安心な東京の実現に向けた製品開発支援事業」のご案内
    ⇒ ★東京都「海外高度人材獲得支援事業」のご案内
    ⇒ ★新型コロナウイルスに関する支援施策について
4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
    ⇒ ★勤労者サービスセンター会員募集中!
5.東京信用保証協会からのお知らせ
    ⇒ 東京信用保証協会のご案内
6.東商中野支部からのお知らせ
    ⇒ ◆セミナー・イベントのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       1.中野区産業振興センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●講座の受講までの流れ
・お申し込み後3営業日以内に、当方より講座申込受付案内のメールをお送りいたします。
・有料講座は、指定の口座に受講料をお支払いください。
・動画とZOOMについては配信日の開始直前に講座運営事務局からご案内をメールでお知らせ致いたします。
・Zoom参加URL(ミーティングIDとパスコード)
・動画視聴URLと視聴パスワード
※受信拒否等により、お知らせが届かないとご視聴ご参加いただけませんのでご注意下さい。
・Zoomへのご参加、または講座の動画を期間内にご視聴ください。
・受講後はアンケートにご協力の程、よろしくお願いいたします。

●講座案内
≪講座名≫ 経営者の経営力アップ講座:BtoB営業セミナー「Withコロナ時代でも実践できる、新規顧客開拓の手法」
≪講座形態≫ リアル開催
≪開催日時≫ 令和5年7月5日(水)18:30~20:30(開場18:00)
≪会場≫ 中野区産業振興センター 3階 大会議室
≪講師≫ 川崎悟
≪参加料≫ 無料
≪定員≫ 先着15名
≪申込期間≫ 令和5年6月8日(木)9:00~6月29日(木)17:00
≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/8177

●Twitterで講座情報、体育室と小体育室の個人利用枠などを不定期でお知らせしています。
中野区産業振興センター (@nakanossc)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2.経営ワンポイントアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-第195回-
定年後のセカンドキャリアを考える
-シニア起業に向けた「副業・兼業」の活用(2)-

後半は、まず企業の副業・兼業制度について、厚生労働省「副業・兼業促進に関するガイドライン」(令和4年7月)を確認したうえで、活用方法を考えます。

〇企業やシニア起業者にとっての「副業・兼業」メリットと留意点
 副業・兼業は働く人本人だけでなく、企業や社会にとってもメリットがあると紹介されています。従業員が社内では得られない知識・スキルを獲得でき、社外からの新たな知識・情報が事業機会の拡大につながる。また、オープンイノベーションや起業の手段としても有効で、都市部の人材を地方創生に活かす面もある、とされています。
 会社や本人の留意点は、就業時間が長くなる可能性があることや、職務専念義務、秘密保持義務、競業避止義務との関連です。就業時間について、会社は事業場を異にする場合でも、労働時間を通算したり、把握したりすることが求められます。起業の場合は労働時間の通算は必要ないので、副業・兼業を可能としつつも、社内(グループ内)兼業や自営での兼業のみに制限している会社もあります。予め自社の就業規則等を確認しましょう。逆にきちんと副業・兼業を定めている場合は、就業時間その他に配慮を受けられる場合がありますので、メリットとなります。また、勤務条件等によっては以前より減額するかもしれませんが、起業の初期にきちんと受け取れる収入があるのは大きなメリットです。

〇地元の支援メニューを活用して、スモールスタートから始めよう
 シニア起業に関わる実務は、地元の支援メニューを活用するのがお勧めです。開業準備は事業計画書作成から資金調達、販促、経理その他まで多岐にわたります。これには、中野区の支援メニューや中野商工会議所での相談が役に立ちます。また、起業後も、成長段階ごとの課題が出てきますので、どのような場面でどのような支援が受けられるのか予め知っておくことで、円滑な経営ができます。まずは、副業でのスモールスタートから、ご自身のビジネスを育てていきましょう。

〇新たな価値を見出して、充実したセカンドキャリアを作ろう
 今までの勤務先のルールや仕組みを当たり前と考えていると、新たに出会う人たちを受け入れられず、時には摩擦が起きてしまうことがあります。これではせっかく起業しても、ビジネスを成長させることができませんね。こうした問題を解決するため、“気づき”を促す研修の受講や、先輩方の体験談なども有益ですが、やはり準備の領域です。副業・兼業での実践は、定年後のスタートアップの成功につながるヒントを得られる貴重な時間です。上手に利用してみてください。

皆様が、シニア起業で新たな飛躍をされますことを、祈念しています。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

NPO法人中野中小企業診断士会 阿世賀和子(あせが)
https://nakanoku-shindanshikai.com/?p=2166

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中野区産業振興センターでは、起業を目指す方や経営者の皆様に向けて、様々なサービスを提供しています。

無料経営相談等を検討される方は以下のリンク先をご参照ください。

経営について


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          3.中野区からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼「新型コロナウイルス対策緊急応援優遇」のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響による区内中小企業の業況悪化に対応するため、「中野区産業経済融資」の一部資金について、本人負担率を無利子とする優遇措置を設けています。

【対象資金】
経営安定支援資金

【利用条件】
①経営安定支援資金の利用要件を満たすこと。
②セーフティネット保証4号に係る区市町村の認定を受けていること。
 ※指定案件が「新型コロナウイルス感染症」であるものに限ります。

【受付期間】
2023年4月1日~2023年7月28日

↓詳しくは、以下のURLをご確認ください。
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/218000/d028617.html

▼▼「ビジネスフェア出展補助金」のご案内

区内中小企業者を対象に、国内のビジネスフェア出展に係る経費の一部を補助します。

対象のフェア:国、地方公共団体、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人
または公益財団法人が主催または後援するビジネスフェア
補助対象経費:①出展料
②備品及び附帯設備の使用料及びその設置費用
③備品及び展示物の搬出入に係る委託料
補助率 :2分の1
補助上限額:10万円
留意事項 :本補助金の申請は、同一年度内に一回限りです。
      申請は、ビジネスフェアが実施された年度内に行ってください。
詳細   :区HP(https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/218000/d016116.html)
問合せ先 :中野区産業振興課産業係(03-3228-8729)

▼▼東京都産業労働局「BuyTOKYO推進活動支援事業」のご案内

東京都では、東京の特色ある優れた商品(東京都産品)の販路開拓・拡大行う中小企業等を支援するため、以下のとおり「令和5年度Buy TOKYO推進活動支援事業」の募集をしています。

①事業概要
東京の特色ある優れた商品等(東京都産品)の販売・PRに係る費用の一部補助や販売促進のサポート
 ※詳細はHPをご覧ください。https://buy-tokyo.metro.tokyo.lg.jp/
②募集期間
5月1日(月)~6月12日(月)17:00必着(受付は郵送のみ)
③事業概要説明動画
5月9日実施の事業概要説明会の動画視聴をご希望の方は、下記問合せ先までご連絡ください。
 ※件名に「Buy TOKYO事業説明会動画視聴希望」、
本文に「会社名、視聴を希望する方のお名前(複数の場合は全員分のお名前)、電話番号」をご記入ください。
(問合せ先)東京都産業労働局商工部経営支援課
令和5年度「Buy TOKYO推進活動支援事業」担当
TEL:03-5320-4726/FAX:03-5388-1465
メールアドレス:info@buy-tokyo.metro.tokyo.lg.jp

▼▼東京都中小企業振興公社「安全・安心な東京の実現に向けた製品開発支援事業」のご案内

①事業概要
都内中小企業等による、防災・減災、事業リスク対策、感染症対策、セキュリティ、子供の安全対策等に係る製品開発・改良から普及促進まで一貫支援します(最大1,850万円助成)。
※詳細はHPをご覧ください。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/anzen-anshin.html

②募集期間
【申請前エントリー】令和5年6月28日(水)まで
【電子申請(Jグランツ)】令和5年6月29日(木)~7月7日(金)
 ※Jグランツを利用するためには、事前に「GビズIDプライムアカウント」の発行が必要です。
未発行の場合は事前にアカウントを取得してからご申請ください。

(問合せ先)公益財団法人東京都中小企業振興公社 
助成課 安全・安心事業担当
TEL:03-3251-7894・7895
メールアドレス:anzen-anshin-josei@tokyo-kosha.or.jp
              :buy-tokyo@pasona.co.jp

▼▼東京都海外高度人材獲得支援事業からのご案内
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海外人材×東京都内中小企業のためのマッチングの機会を提供
・「合同企業説明会(現地渡航型/オンライン型)」参加企業募集(参加無料)
・「高度外国人材インターンシップ」参加企業募集(参加無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
平素よりお世話になっております。東京都海外高度人材獲得支援事業運営事務局でございます。

「東京都海外高度人材獲得支援事業」では、優秀な海外在住の外国人材と、東京都内中小企業の皆様との、マッチングの機会として合同企業説明会およびインターンシップを実施いたします。募集締め切りが迫っております。ご検討中の方は、是非エントリーをお願いいたします。

■合同企業説明会のご案内■
ベトナム・インドネシア・タイ・インド4か国を対象とした合同企業説明会(Tokyo Job Fair)のための参加企業を募集いたします。今年度はいよいよ海外渡航が解禁となり、現地渡航型とオンライン型から参加方法をお選び頂けます。現地渡航型は各国5社限定となります。以下URLよりお申込みいただけます。※7/14(金)まで
〈対象国〉: ベトナム・インドネシア・タイ・インド4か国
〈開催日程〉※現地渡航型は各国5社限定!
ベトナム:9/30(土)~10/1(日)
インドネシア :10/21(土)~22日(日)
タ  イ  :12/16(土)~17(日) 
イ ン ド :2024/1/20(土)~21(日)
〈申込期間〉5月15日(月)~7月14日(金)
〈お申込み〉: https://tcg.metro.tokyo.lg.jp/portal/company

■インターンシップのご案内■
都内中小企業と海外在住の高度外国人材を対象としたインターンシップを実施します。ベトナム・インドネシア・タイ・インド4か国現地のトップ大学をはじめとした、多数の応募者の中から優秀な外国人材(**1)を選抜し、2か月間国内インターンシップに招聘するための受入企業を募集します。渡航手続きや渡航費用は東京都が負担いたします。以下URLよりお申込みいただけます。※6/30(金)まで
(**1)昨年度実績/応募者852名、マッチング決定者18名(倍率47.3倍)

〈申込期間〉5月15日(月)~6月30日(金)
〈実施期間〉2023年10月23(月)~2023年12月21日(木)
〈お申込み〉https://tcgi.metro.tokyo.lg.jp/company
※インターンシップ生の渡航手続き、渡航費用は東京都が負担
※滞在中の住居の手配は各事業者負担(3,000円/日の補助あり)

≪企業募集説明会≫
ご検討中企業様向けに募集説明会を実施しております!※参加されなくても応募可能です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<日 程> ①2023年6月15日(木) 10:00~11:30
②2023年6月27日(火) 13:00~14:30
<実施方法> 日程① オンライン/ZOOM 
            日程②    来場/ PASONA SQUARE(パソナ青山本社) 
※「①オンライン」または「②来場」のいずれかよりご参加いただけます。
<参加費> 無料
<内 容>     •外国人材マーケットの最新動向
•各国海外高度人材の市場、特徴(パソナ海外拠点長)
•海外から雇用する場合の「在留資格」について(株式会社トッパントラベル 風間氏)
•外国人材採用・活用に関する他社事例紹介 など

<申込み> https://forms.office.com/r/4FEV61Qv5R
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*********************************************************
令和5年度 東京都「海外高度人材獲得支援事業」
主   催:東京都
受託運営:株式会社パソナ
(本事業は、東京都から株式会社パソナに運営を委託しております。)
後   援:東京外国人雇用サービスセンター、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)
電   話:050-3786-1085
メール:tokyo-jobfair@pasona.co.jp(合同企業説明会担当)
tokyo-intern@pasona.co.jp(インターン担当)
*********************************************************

▼▼新型コロナウイルスに関する支援施策について

中野区や東京都、国などが新型コロナウイルスでお困りの事業者向けの支援策を実施しております。
中野区ホームページでもそれら支援策をまとめたページを作成していますので、ぜひご活用ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/218000/d028811.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼勤労者サービスセンター会員募集中!

福利厚生の充実に会員制の勤労者サービスセンターを利用してみませんか。
おひとり、入会金200円と会費月額500円で、レジャー施設や映画鑑賞の利用補助、観劇・スポーツなどのチケットの割引あっせんなどを利用頂けます。
事業所単位でも、個人でも加入できます。

○詳しくはこちらから(中野区勤労者サービスセンターホームページ)
↓↓↓
https://www.nakano-kinrou.or.jp/
Tel:03-3380-6941
Fax:03-3380-6943

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        5.東京信用保証協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京信用保証協会は、中小企業の皆さまが金融機関から事業資金をお借入する際、『保証人』となることで資金調達をスムーズにする役割を担う公的機関です。

【保証制度利用のメリット】
○無担保でのご利用が可能
保証付融資を受けられた方の9割以上が、無担保でのご利用です。
○ニーズに応じた資金調達が可能
協会独自の制度のほか、中野区・東京都の「制度融資」がご利用いただけます。
短期資金から最長20年の設備資金まで豊富なメニューをご用意しています。
○さまざまな経営支援メニューのご利用が可能
信用保証による金融支援だけでなく、経営に関するご相談、ビジネスフェアや公開講座の開催など、経営支援も行っています。

◆保証制度の詳細は、東京信用保証協会新宿支店までお問い合わせください。窓口相談も承っておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

■お問い合わせ先
東京信用保証協会 新宿支店
電話:03(3344)2251
URL:https://www.cgc-tokyo.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        6.東商中野支部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

……………………………………………………………………………………………
【オンラインセミナー】これをやれば売上は上がる!事例で解説する
全国で実証済 『飲食店売上アップの法則』
……………………………………………………………………………………………
「もっと売上を上げたい!でも、何から始めればよいかわからない」という方
対象に、売上を上げるための改善項目を解説します!

日 時:6月23日 (金) 14:00~16:00
会 場:Zoomを使用したオンライン開催
講 師:笠岡はじめ氏
(飲食店コンサルタント/シニア販売促進士/ITコーディネータ/株式会社飲食店繫盛会代表取締役)
申込/詳細:https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=201842

……………………………………………………………………………………………
【動画配信】「聞いてきました!中野の企業の輝く秘密!」の配信を開始しました
……………………………………………………………………………………………
東京商工会議所中野支部では、コロナ禍などで経営環境が一変する中、
業務効率化や新規事業などに取り組む中野区内の事業所12社へ声優6名が取材を行い、
「聞いてきました!中野の企業の輝く秘密!」と題して動画配信を開始しました。
下記URLからぜひご覧ください。
 
配 信:https://www.youtube.com/playlist?list=PLnsDfpwUj68WUAgJ9iX-38pYI1qV6-9UW
    (東京商工会議所公式チャンネル)
詳 細:https://www.tokyo-cci.or.jp/nakano/kagayaku-himitsu/

問い合わせ先:東京商工会議所中野支部(03-3383-3351)

……………………………………………………………………………………………
【集合型セミナー】〈創業予定者向け〉~東商・創業ゼミナール<第69期>~
……………………………………………………………………………………………
本コースは、経験豊かな講師による個別指導、参加者同士でのディスカッションや
具体的なビジネスプランのプレゼン等を取り入れたゼミ形式の講座運営を特徴としており、
ビジネスプラン作成の基礎から開業資金の調達支援までをパッケージ化した
総合支援プログラムです。

日 時: 2023年6月23日(金)~2023年7月28日(金)18:30~21:00
(第1回)6月23日(金) <ガイダンス> 概論・ビジネスプランづくりの進め方
(第2回)6月30日(金) <コンセプト> 事業の骨子と強みの作り方
(第3回)7月 7日(金) <ビジネスモデルの構築・改善> ビジネスモデルと見込み客の獲得
(第4回)7月14日(金) <マーケティング・シミュレーション> 顧客・販路開拓のすすめ方
(第5回)7月21日(金) <ファイナンス・プレゼンテーション> 資金・収支計画の作成・計画の伝え方
(第6回)7月28日(金) <ビジネスプラン発表> ビジネスプランの発表会/修了式
※時間はいずれも18:30-21:00
※第2回目以降18:00〜18:30は個別相談時間(自由参加)
※保証協会職員による個別相談会を8月4日(金)に開催予定(自由参加)
会 場:丸の内二重橋ビル5F(東商本部)カンファレンスルーム
    ※新型コロナウイルス感染症の影響で、やむを得ず
オンライン開催となる場合がございます。予めご了承ください。
参加費:無料
申込/詳細:https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=201838

問い合わせ先:東京商工会議所 創業支援センター(03-3283-7767)

バックナンバーはこちらをご覧ください。

これから起業する方や中小企業の経営改善に役立つ業種別のワンポイントアドバイスを掲載しています。

-第195回-
定年後のセカンドキャリアを考える
-シニア起業に向けた「副業・兼業」の活用(2)-

後半は、まず企業の副業・兼業制度について、厚生労働省「副業・兼業促進に関するガイドライン」(令和4年7月)を確認したうえで、活用方法を考えます。

〇企業やシニア起業者にとっての「副業・兼業」メリットと留意点
 副業・兼業は働く人本人だけでなく、企業や社会にとってもメリットがあると紹介されています。従業員が社内では得られない知識・スキルを獲得でき、社外からの新たな知識・情報が事業機会の拡大につながる。また、オープンイノベーションや起業の手段としても有効で、都市部の人材を地方創生に活かす面もある、とされています。
 会社や本人の留意点は、就業時間が長くなる可能性があることや、職務専念義務、秘密保持義務、競業避止義務との関連です。就業時間について、会社は事業場を異にする場合でも、労働時間を通算したり、把握したりすることが求められます。起業の場合は労働時間の通算は必要ないので、副業・兼業を可能としつつも、社内(グループ内)兼業や自営での兼業のみに制限している会社もあります。予め自社の就業規則等を確認しましょう。逆にきちんと副業・兼業を定めている場合は、就業時間その他に配慮を受けられる場合がありますので、メリットとなります。また、勤務条件等によっては以前より減額するかもしれませんが、起業の初期にきちんと受け取れる収入があるのは大きなメリットです。

〇地元の支援メニューを活用して、スモールスタートから始めよう
 シニア起業に関わる実務は、地元の支援メニューを活用するのがお勧めです。開業準備は事業計画書作成から資金調達、販促、経理その他まで多岐にわたります。これには、中野区の支援メニューや中野商工会議所での相談が役に立ちます。また、起業後も、成長段階ごとの課題が出てきますので、どのような場面でどのような支援が受けられるのか予め知っておくことで、円滑な経営ができます。まずは、副業でのスモールスタートから、ご自身のビジネスを育てていきましょう。

〇新たな価値を見出して、充実したセカンドキャリアを作ろう
 今までの勤務先のルールや仕組みを当たり前と考えていると、新たに出会う人たちを受け入れられず、時には摩擦が起きてしまうことがあります。これではせっかく起業しても、ビジネスを成長させることができませんね。こうした問題を解決するため、“気づき”を促す研修の受講や、先輩方の体験談なども有益ですが、やはり準備の領域です。副業・兼業での実践は、定年後のスタートアップの成功につながるヒントを得られる貴重な時間です。上手に利用してみてください。

皆様が、シニア起業で新たな飛躍をされますことを、祈念しています。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

NPO法人中野中小企業診断士会 阿世賀和子(あせが)

バックナンバーはこちらをご覧ください。