メールマガジンのご購読

メールマガジンのご購読停止

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ インデックス ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.中野区産業振興センターからのお知らせ
【1】動画講座の受講までの流れ
【2】【動画:経営者の経営力アップ講座】
    ⇒ 中小企業こそ活用したい!クラウド・AI・IoT
【3】【動画:なかのビジネス創造塾6回連続講座第6回】
    ⇒ 苦手意識のある人も必ず着手できる事業計画書作成入門
【4】【就労支援】
    ⇒ 女性再就職セミナー
【5】【動画:なかのビジネス創造塾】
    ⇒ 起業前に知っておきたい オープン直後からお店に行列を作る情報発信の秘訣
【6】【動画:経営者の経営力アップ講座】
    ⇒ 0円採用術~中小企業でもお金をかけずに人財を採用できる3つのポイント~
【7】【就労支援】
    ⇒ 女性再就職サポートプログラム
【8】9月の『施設使用申込抽選会』
    ⇒ 9月1日(火)の抽選会は中止になりました
【9】10月1日より施設の申込受付開始日が変わります
【10】Twitterで個人利用情報等を不定期でお知らせしています
2.必読!!『経営ワンポイントアドバイス -第129回-』
    ⇒ 経営理念再考(2)
      -真善美の観点から¬-
3.中野区からのお知らせ
    ⇒ ★【区内中小企業・小規模事業者の皆さんへ】利子補給付き融資による資金繰り支援を行っています。
       ※制度融資の申込期間が9月30日まで延長されました!
    ⇒ ★コロナに負けない!「中野の逸品グランプリ」オンライン版参加店舗の募集について
    ⇒ ★中野区「お持ち帰り&出前推進事業」を開始しました
    ⇒ ★持続化給付金のサポート会場
    ⇒ ★家賃支援給付金のサポート会場
    ⇒ ★セーフティネット保証4号認定の申請手続きについて
    ⇒ ★新型コロナウイルスに関する支援施策について
    ⇒ ★中野区産業経済融資をご利用ください
    ⇒ ★区内商店街出店者優遇をご利用ください
    ⇒ ★中野区の利子補給と東京都の信用保証料補助の併用制度をご利用ください
    ⇒ ★【中野区産業経済融資ご利用中の皆さまへ】所在地の変更等は、速やかに金融機関へ届出をしてください
    ⇒ ★日本政策金融公庫の融資相談会を実施しています
    ⇒ ★「どこでも出張相談」中小企業診断士による“無料”の出張相談を行っています
    ⇒ ★求人支援サイト「ぐっJOBなかの」のお知らせ
4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
    ⇒ ★勤労者サービスセンター会員募集中!
5.東京信用保証協会からのお知らせ
    ⇒ ◆「新型コロナウイルス感染症」に関する保証制度・相談窓口のご案内
6.東商中野支部からのお知らせ
    ⇒ ◆セミナー・イベントのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       1.中野区産業振興センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】動画講座の受講までの流れ
 (1)お申込後3営業日以内に、産業振興センターからお申込み確認メールをお送りいたします。
 (2)指定の口座に受講料をお支払いください。(有料講座のみ)
 (3)配信日直前に動画視聴URLを運営担当者よりメールでお知らせします。
   ※携帯メールの方は受信拒否で届かないことがあり、お知らせが遅れることがあります。
   @shienken.comからの受信ができるよう、設定をお願いします。
 (4)講座の動画を期間内にご視聴ください。
 (5)動画のご視聴後は、アンケートにご協力の程、よろしくお願いします。

【2】『動画:経営者の経営力アップ講座』
 ≪講 座 名≫ 中小企業こそ活用したい!クラウド・AI・IoT
 ≪配信期間≫ 令和2年9月5日(土)~9月13日(日)
 ≪概  要≫ withコロナ時代に必須のツールを徹底紹介
 ≪講  師≫ 木佐谷 康(中野中小企業診断士会所属)
 ≪参 加 料≫ 無料
 ≪申込期間≫ 9月2日(水)17時まで
 ≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/4236

【3】『動画:なかのビジネス創造塾』
 ≪講 座 名≫ 6回連続講座第6回
        苦手意識のある人も必ず着手できる事業計画書作成入門
 ≪配信期間≫ 令和2年9月12日(土)~9月30日(水)
 ≪概  要≫ 事業計画書画が苦手な人にこそ参加して欲しい、それぞれのレベルにあった
        事業計画書作成のポイントが分かります。
 ≪講  師≫ 鈴木 佳文
 ≪参 加 料≫ 1,000円(振込手数料込)
        ※お申込み後、指定の口座にお振込みいただきます。
 ≪申込期間≫ 9月9日(水)17時まで
 ≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/4225

【4】『就労支援』
 ≪講 座 名≫ 女性再就職支援セミナー
 ≪開催日時≫ 令和2年9月11日(金) 10時00分〜12時00分
 ≪概  要≫ 「再就職したい!」と思ったらまずは自分自身を知ることからはじめましょう。
 ≪参 加 料≫ 無料
 ≪申込期間≫ 8月6日(木)~ 先着50名
        東京しごとセンター女性しごと応援テラス 電話03(5211)2855
 ≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/4204

【5】『動画:なかのビジネス創造塾』
 ≪講 座 名≫ 起業前に知っておきたい オープン直後からお店に行列を作る情報発信の秘訣
 ≪配信期間≫ 令和2年9月26日(土)~10月4日(日)
 ≪概  要≫ 起業前にどうやって見込み客を集めるか?オープン時にどのように口コミを広げるのか?
        について超実践的に学んでいただく情報発信セミナーです。
 ≪講  師≫ 渋谷 雄大
 ≪参 加 料≫ 無料
 ≪申込期間≫ 9月7日(月)~9月23日(水)17時まで
 ≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/4280

【6】『動画:経営者の経営力アップ講座』
 ≪講 座 名≫ 0円採用術~中小企業でもお金をかけずに人財を採用できる3つのポイント~
 ≪配信期間≫ 令和2年10月3日(土)~10月11日(日)
 ≪概  要≫ 中小企業が短時間で「0円で社員を採用するための術」を学べます。
 ≪講  師≫ 森田 昇
 ≪参 加 料≫ 無料
 ≪申込期間≫ 9月7日(月)~9月30日(水)17時まで
 ≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/4285

【7】『就労支援』
 ≪講 座 名≫ 女性再就職サポートプログラム
 ≪開催日時≫ 令和2年10月12日(月)~16日(金) 各日10時00分〜16時00分
 ≪概  要≫ ブランクがあっても大丈夫!働きたい!のはじめの一歩コース
 ≪参 加 料≫ 無料
 ≪申込期間≫ 10月5日(月)17時まで
        東京しごとセンター女性しごと応援テラス 電話03(5211)2855
 ≪詳細URL≫ https://nakano-sangyoushinkou.jp/event/4274

【8】9月の『施設使用申込抽選会』のご案内
 9月1日(火)の抽選会は中止になりました。
 同日13時よりお電話を中心としたお問合せ等に対応致します。
 尚、お電話ですが「繋がらない」等の混在が当面の間、続くと想定されます。
 ご理解・ご協力をお願い致します。

【9】10月1日より施設の申込受付開始日が変わります
 ≪詳細URL≫
  https://nakano-sangyoushinkou.jp/wp-content/uploads/2020/07/1a8d9ee54fd04e7e5239f66771787540.pdf
  https://nakano-sangyoushinkou.jp/wp-content/uploads/2020/07/447d4e14937f56d734a519e592aa733b.pdf

【10】Twitterでも現在のセンター開館情報をお知らせしております。ご確認ください。
 ぜひ、フォローしてください。

 中野区産業振興センター (@nakanossc)
 https://twitter.com/nakanossc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2.経営ワンポイントアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-第129回-
経営理念再考(2)
-真善美の観点から¬-

前回は、「マトリックス」という映画を紹介し、会社としても、自由と規律をバランスさせるような経営理念が必要ではないかということをお伝えしました。
「マトリックス」の中のシーンをご紹介したように、人間は「狭い潜水艦の中でまずいものを食べているよりも、夢のなかであっても、うまいジューシーなビフテキを食べたい」という生き物なのです。人間は弱いものです。また、日本人の正社員の積極的関わり方は低く、帰属意識についても受け身で消極的である報告があることもご紹介しました。
従業員が積極的に自由な発想をもち働いてもらいながらも、一定の規律を持たせる経営理念が必要なのです。なぜなら、変化が激しいためシステムの変化にルールが追い付かないといった問題が発生しています。明文化された法律だけで判断を行うことは大きく倫理を踏み外す恐れがあり、会社の存続危機を招く可能性があるのです。
このことは、DeNAの事件(調べてみてください)からも理解されるのではないでしょうか?「永久ベンチャー」とは成長して大企業病に陥らないようスピード感を重視し、ベンチャー精神を持ち続けようというDeNAの社是です。事件の調査委員会の報告書は、このベンチャー精神を高く評価しながらも、それは企業としての成熟や、リスク管理と絶えざる内部検証についての先人の蓄積をないがしろにする免罪符にはならず、それらと両立され得ることを説いています。前回ご紹介した丸山真男氏の「自分は自由であると信じている人間はかえって、不断に自分の思考や行動を点検したり吟味したりすることを怠りがちになるために、自分自身の中に巣くう偏見から最も自由でない。」に該当しているものと思えてなりません。また、個に簡単な行動規範を与えておくだけで、全体が一定の秩序立った挙動をしめすという現象は、人工生命などのコンピュータ・シュミレーションで観察されますが、「永久ベンチャー」という行動規範が、会社全体の秩序を形成してしまったのかもしれませんね。

真善美とは、人間にとって理想であり普遍的な価値をもつ「真(真理)」「善(善い行い)」「美」を表現しています。時代の節目にあると考えられる現在、真善美に基づいた経営理念の再考が必要かもしれません。以下に、それぞれについて経営理念を再考する際のヒントを簡単に纏めました。
・真(truth)とは真理を指します。物事の普遍的で正しい筋道です。
科学性に裏付けされたもの、論理的整合性はあるのか? 
・善(goodness)とは善行を指します。道義にかなった好ましい行いです。
人間性・社会性はあるのか? 社員を含めた企業構成員全体のしあわせにつながっているのか?経営者の都合だけはなく、社会や環境と共生できるものか。人間愛、正義心、誠実、道理があるのか。そこには法律に抵触しなければ良いという考えはありません。自分達の良心や徳に向かう心が判断の指標です。
・美とは文字通り「美しいこと」です。「美」の重要な点は「それを美しいと感じられる心」がなければ美しいと思えない点です。物事の本質にある「美」を感じた時、人は感動して心が潤います。それは心に響く、簡潔で美しい言葉で綴られた文章か?
経営理念とは、『この会社は何の為に存在しているのか、この経営をどういう目的で、またどのようなやり方で行っていくのか、という点についてしっかりした基本の考え方』を持つ事ですので、経営者は自分と向き合うとともに従業員を巻き込んでは真善美の観点から経営理念を作ることも考えられたらいかがでしょう。

NPO法人中野中小企業診断士会 堀川 一

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          3.中野区からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼【区内中小企業・小規模事業者の皆さんへ】利子補給付き融資による資金繰り支援を行っています。
※制度融資の申込期間が9月30日まで延長されました!

新型コロナウイルスにより、事業活動に影響を受けている区内中小企業・小規模事業者の皆さんの資金繰り(融資)を支援するため、利子補給による負担軽減を行います。

対象となる融資制度は、小規模事業者経営改善資金(マル経融資)と区の産業経済融資(制度融資)です。
いずれも本人負担率は0%の無利子とし、2020年4月1日より受付中で、区の制度融資については9月30日まで申し込めます。

↓詳しくは、以下のURLをご確認ください。
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d028625.html

▼▼コロナに負けない!「中野の逸品グランプリ」オンライン版参加店舗の募集について

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、区民は外食が難しくなり、飲食店は大きな打撃を受けています。
そこで、消費喚起と経営改善のため、人気のあるテイクアウトやデリバリー商品を表彰するイベント(逸品グランプリ)を実施します。
テイクアウトやデリバリーに対応する区内飲食店の商品に投票券を付け、消費者にホームページで投票してもらうことで、グランプリを決定します。
以下のページより詳細をご確認の上、お店の売上アップやデリバリー等新商品の知名度向上にご活用ください。
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d029233.html

▼▼中野区「お持ち帰り&出前推進事業」を開始しました

新型コロナウイルスの影響が、外食業界には大きな打撃となっています。区ではテイクアウト需要の高まりを受け、中野区商店街連合会の協力を得て、区内飲食関連店舗の“お持ち帰り商品”や“出前サービス”の紹介を、中野区公式観光サイト「まるっと中野」の中で展開しております。現在、登録店舗を募集していますので、ぜひ売上増加の為にご活用ください。
詳細・登録はこちらから↓↓↓
(登録)https://pro.form-mailer.jp/lp/46c9719e192936

中野区「お持ち帰り&出前推進事業」新型コロナウイルス対策支援【随時更新】

▼▼持続化給付金のサポート会場

国が実施する持続化給付金(昨年度より売り上げが50%減少した事業者向け)のサポート会場が設置されております。
「パソコンを持っていない」「入力方法がよく分からない」という方は是非ご活用ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d028885.html

▼▼家賃支援給付金のサポート会場

国が実施する家賃支援給付金(事業者向け家賃補助)のサポート会場が設置されております。
中野サンプラザにもありますので、是非ご活用ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d029149.html

▼▼セーフティネット保証4号認定の申請手続きについて

セーフティネット保証4号認定(突発的な自然災害等により売り上げの減少があった事業者が保証付き融資を申し込むことができます)の申請については中野区産業振興センター2階で受付中です。
〇申込方法・申し込み可能時間・必要書類等、詳しくは以下のページから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d028454.html

▼▼新型コロナウイルスに関する支援施策について

中野区や東京都、国などが新型コロナウイルスでお困りの事業者向けの支援策を実施しております。
中野区ホームページでもそれら支援策をまとめたページを作成していますので、ぜひご活用ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d028811.html

▼▼中野区産業経済融資をご利用ください

区内中小企業の方が、事業経営の安定や設備の改善などに活用するため、低利で事業資金の融資が受けられるよう、取扱金融機関に対し区が融資をあっ旋し、利子補給を行っています。
一般融資として、最大3,000万円までを本人負担利率1.3%以下で利用できる事業資金、また事業資金より本人負担利率が低利な0.8%以下で最大2,000万円まで利用できる小規模企業者の方を対象とした小規模特例資金があります。資金が必要な際は、ぜひご活用下さい。(現在、コロナ対策で無金利での融資も行っております)
さらに一般融資よりも本人負担利率が低利な0.4%以下で利用できる特別融資(ICT・コンテンツ事業者支援資金、ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口)、ライフサポート事業支援資金、ライフサポート事業支援資金(小口)、事業活性化支援資金、事業活性化支援資金(小口))もご用意しております。詳細については下記の項目及びURLからそれぞれの融資紹介ページをご覧ください。

※2020年4月1日(水)以降のお申込分については、利用要件など一部変更がございます。
変更後の制度については以下のリンクより区のホームページをご確認ください。

○変更後の制度についてはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html?path=C1/C60/C63/P4623

▼▼区内商店街出店者優遇をご利用ください

中野区産業経済融資の「ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口を含む)」「ライフサポート事業者支援資金(小口を含む)」「事業活性化支援資金(小口を含む)」「創業支援資金」について、区内商店街に出店又は立地し、区が指定する各商店会に加入した場合、区負担利率を上乗せ優遇し、本人負担利率を無利子で利用できます。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html?path=C1/C60/C63/P4623

▼▼中野区の利子補給と東京都の信用保証料補助の併用制度をご利用ください

中野区産業経済融資の「小規模特例資金(中野小口)」「ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口)」「ライフサポート事業支援資金(小口)」「事業活性化支援資金(小口)」「事業活性化支援資金(事業承継)」「創業支援資金」をご利用になられる方は、区の利子補給と都の信用保証料補助を併用できる場合があります。ぜひご活用ください。

○小規模特例資金(中野小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623_d/fil/6.pdf
〇ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016702.html?path=C1/C60/C63/P16702〇ライフサポート事業支援資金(小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016142.html?path=C1/C60/C63/P16142○事業活性化支援資金(小口)、事業活性化支援資金(事業承継)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d023952_d/fil/2.pd
f○創業支援資金はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d014367_d/fil/3.pdf

▼▼【中野区産業経済融資ご利用中の皆さまへ】所在地の変更等は、速やかに金融機関へ届出をしてください

中野区産業経済融資ご利用中の方で、次のケースに該当する場合は速やかに金融機関へ届出をしてください。
・事業所の所在地変更(区内移転・区外移転)
・法人の場合、本店登記地の変更
・個人事業主の場合、住所変更
・廃業
・法人成り
・吸収・合併
・代表者変更

※区の利子補給の要件から外れていたことの届出が遅れてなされた場合、要件から外れた日以降に区が利子補給を行っていた金額については、金融機関を通じて区に返納していただきます。

○利子補給の要件について詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html

▼▼日本政策金融公庫の融資相談会を実施しています

毎週月曜日10:00~11:00に日本政策金融公庫による融資相談会を産業振興センターで行っています。
ご希望の方はsangyokanko@city.tokyo-nakano.lg.jpへのメールまたは03-3228-8729へお電話でお申し込みを。
※申込時には「氏名・電話番号」をお伝えください。
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d028352.html

▼▼「どこでも出張相談」中小企業診断士による“無料”の出張相談を行っています

区内中小企業経営者の皆様が抱える経営上の悩みについて、中小企業診断士による無料の出張経営相談を行います。土・日・祝日を含むご希望日(年末年始(12月29日~1月3日)を除く)の8時~23時の間、中野区内であれば店舗や事務所等どこでもお伺いします。
相談内容は「販路の拡大について」「採用・人材確保」「広告・集客の手法」などなど経営に関する内容を幅広くお受けします。また、創業1年後や3年後などのフォローアップ相談も大歓迎です。ぜひご活用ください。

【申し込み】(いずれも平日9:00~17:00に受付、③については休日や17時以降に送られた場合、翌営業日の対応となります。)
①中野区産業振興センター2階(中野区中野2-13-14)に来所
②電話:03-3380-6947
③FAX:03-3380-6949(申込書は下記URLからダウンロードできます。)

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004635.html

▼▼求人支援サイト「ぐっJOBなかの」のお知らせ

中野区が運営する求人支援サイト「ぐっJOBなかの」で求人募集をしてみませんか?
利用無料で求人情報を掲載できます。毎月平均で約20,000件のアクセスがあり、
スマートフォンにも対応しているので、多くの方に貴社の求人情報をお届けできます。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.job-nakano.net

○登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.job-nakano.net/users/login

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼新規会員募集 会員拡大キャンペーン

勤労者サービスセンター(エンジョイライフなかの)では区内の商店・事業所などを対象に幅広い福利厚生サービスを実施しています。
7月1日から9月30日までの会員拡大キャンペーン期間内に2名様以上で新規入会された事業所の方には「入会プレゼント」を進呈します。
このチャンスに事業所皆さまでぜひサービスセンターにご入会を!
詳しくは中野区勤労者サービスセンター(エンジョイライフなかの)へお問い合わせください。

≪加入対象≫
①区内の商店や事業所勤務の方とその事業主
②区内に居住している勤労者の方
※①②ともにパート、アルバイトも可

≪サービス内容≫
観劇、美術展、遊園地スポーツなどの割引

≪会費≫
1人月額500円★入会金200円
※詳しくはこちらから
   ↓↓↓
https://www.nakano-kinrou.or.jp/

Tel:03-3380-6941
Fax:03-3380-6943

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        5.東京信用保証協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「新型コロナウイルス感染症」に関する保証制度・相談窓口のご案内

当協会では、新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受けている都内中小企業・小規模企業者の皆さまからの資金繰りに関するご相談をお受けしています。
また5月1日から、信用保証料だけでなく当初3年間の金利負担が原則ゼロとなる東京都制度融資「感染症全国」の取扱いも開始しています。他の東京都制度融資と組み合わせることで、最大1億円まで当初3年間無利子での借入れも可能となります。
各種保証制度及び相談窓口等の詳細については、以下のURLをご覧ください。

【新型コロナウイルス感染症に関する保証制度・相談窓口について】
https://www.cgc-tokyo.or.jp/cgc_covid-19_info_2020-3.pdf

【お問い合わせ先】
東京信用保証協会 新宿支店
TEL:03-3344-2251
※当協会では「新型コロナウイルス感染症」に関する経営相談窓口を開設中です。詳細は当協会ホームページをご覧ください。
https://www.cgc-tokyo.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        6.東商中野支部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「はじめてIT活用1万社プロジェクト」オンラインセミナー
 中小企業こそIT活用で経営改革
 ~なぜ町の豆腐屋が豆腐作りにもう一度集中できるようになったのか?~
 
 新型コロナウイルスの影響等により、経営の変革が求められています。
 その中でITを活用する企業が増えていますが、単に著名なITソフトを
 導入したからといって、簡単に効果は出ません。ITの活用にあたっては
 経営のあり方そのものを見直すことが必要となります。
 本セミナーでは、ITを活用して経営改革を進める方法を
 実際の事例も交えながら、解説いたします。
 詳細はこちら↓↓
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-101389.html

●9月より窓口専門相談を再開
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から開催を見合わせていた
 窓口専門相談について9月から再開します。
 中野支部では、『金融・税務・法律』の窓口専門相談を実施しています。
 ご相談は完全予約制となっておりますので、お電話<03-3383-3351>にて
 お申込みください。
 詳細はこちら↓↓
 https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1022805

バックナンバーはこちらをご覧ください。

これから起業する方や中小企業の経営改善に役立つ業種別のワンポイントアドバイスを掲載しています。

-第129回-
経営理念再考(2)
-真善美の観点から¬-

前回は、「マトリックス」という映画を紹介し、会社としても、自由と規律をバランスさせるような経営理念が必要ではないかということをお伝えしました。
「マトリックス」の中のシーンをご紹介したように、人間は「狭い潜水艦の中でまずいものを食べているよりも、夢のなかであっても、うまいジューシーなビフテキを食べたい」という生き物なのです。人間は弱いものです。また、日本人の正社員の積極的関わり方は低く、帰属意識についても受け身で消極的である報告があることもご紹介しました。
従業員が積極的に自由な発想をもち働いてもらいながらも、一定の規律を持たせる経営理念が必要なのです。なぜなら、変化が激しいためシステムの変化にルールが追い付かないといった問題が発生しています。明文化された法律だけで判断を行うことは大きく倫理を踏み外す恐れがあり、会社の存続危機を招く可能性があるのです。
このことは、DeNAの事件(調べてみてください)からも理解されるのではないでしょうか?「永久ベンチャー」とは成長して大企業病に陥らないようスピード感を重視し、ベンチャー精神を持ち続けようというDeNAの社是です。事件の調査委員会の報告書は、このベンチャー精神を高く評価しながらも、それは企業としての成熟や、リスク管理と絶えざる内部検証についての先人の蓄積をないがしろにする免罪符にはならず、それらと両立され得ることを説いています。前回ご紹介した丸山真男氏の「自分は自由であると信じている人間はかえって、不断に自分の思考や行動を点検したり吟味したりすることを怠りがちになるために、自分自身の中に巣くう偏見から最も自由でない。」に該当しているものと思えてなりません。また、個に簡単な行動規範を与えておくだけで、全体が一定の秩序立った挙動をしめすという現象は、人工生命などのコンピュータ・シュミレーションで観察されますが、「永久ベンチャー」という行動規範が、会社全体の秩序を形成してしまったのかもしれませんね。

真善美とは、人間にとって理想であり普遍的な価値をもつ「真(真理)」「善(善い行い)」「美」を表現しています。時代の節目にあると考えられる現在、真善美に基づいた経営理念の再考が必要かもしれません。以下に、それぞれについて経営理念を再考する際のヒントを簡単に纏めました。
・真(truth)とは真理を指します。物事の普遍的で正しい筋道です。
科学性に裏付けされたもの、論理的整合性はあるのか? 
・善(goodness)とは善行を指します。道義にかなった好ましい行いです。
人間性・社会性はあるのか? 社員を含めた企業構成員全体のしあわせにつながっているのか?経営者の都合だけはなく、社会や環境と共生できるものか。人間愛、正義心、誠実、道理があるのか。そこには法律に抵触しなければ良いという考えはありません。自分達の良心や徳に向かう心が判断の指標です。
・美とは文字通り「美しいこと」です。「美」の重要な点は「それを美しいと感じられる心」がなければ美しいと思えない点です。物事の本質にある「美」を感じた時、人は感動して心が潤います。それは心に響く、簡潔で美しい言葉で綴られた文章か?
経営理念とは、『この会社は何の為に存在しているのか、この経営をどういう目的で、またどのようなやり方で行っていくのか、という点についてしっかりした基本の考え方』を持つ事ですので、経営者は自分と向き合うとともに従業員を巻き込んでは真善美の観点から経営理念を作ることも考えられたらいかがでしょう。

NPO法人中野中小企業診断士会 堀川 一

バックナンバーはこちらをご覧ください。