メールマガジンのご購読

メールマガジンのご購読停止

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ インデックス ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.中野区産業振興センターからのお知らせ
【1】【なかのビジネス創造塾】
    ⇒ 苦手な人でも無理なく取り組める事業計画入門
【2】【なかのビジネス創造塾】
    ⇒ ライフサポートビジネス創出促進イベント
【3】【なかのビジネス創造塾】
    ⇒ 6回連続講座
【4】6月の『施設使用申込抽選会』
    ⇒ 抽選日は6月1日(木)です
【5】Twitterで個人利用情報等を不定期でお知らせしています。
2.必読!!『経営ワンポイントアドバイス -第51回-』
    ⇒ 起業のアイディアをカタチにする(2)
- アイディアを探すのが難しい方向けの方法 -
3.中野区からのお知らせ
    ⇒ ★産業交流展2017の特別出展者を募集しています(中野区が出展小間料を全額負担!)
    ⇒ ★中小企業診断士による“無料”の出張相談を行っています
    ⇒ ★中野区産業経済融資をご利用ください
    ⇒ ★事業活性化支援資金融資をご利用ください
    ⇒ ★区内商店街出店者優遇をご利用ください
    ⇒ ★ICT・コンテンツ関連業やライフサポート関連事業の優遇制度をご利用下さい
    ⇒ ★【中野区産業経済融資ご利用中の皆さまへ】所在地の変更等は、速やかに金融機関へ届出をしてください
    ⇒ ★ビジネスフェア出展費用の一部を補助します
    ⇒ ★求人募集、企業PRが無料でできます!
4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
    ⇒ ★区内事業主・勤労者の方々、福利厚生サービスをご活用ください!
5.東京信用保証協会からのお知らせ
    ⇒ ◆【創業者向け】第23期創業スクール(7月開講)のご案内
6.東京商工会議所 中野支部からのお知らせ
    ⇒ ◆セミナーのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       1.中野区産業振興センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】『なかのビジネス創造塾』
≪講座名≫
 苦手な人でも無理なく取り組める 事業計画入門
≪開催日時≫
 平成29年6月9日(金) 
 午後6時30分〜午後8時30分(受付開始時間:午後6時00分)
≪概要≫
 事業計画書作成のポイントを中小企業診断士から学びます。
≪講師≫
 鈴木 佳文 (中小企業診断士)
≪募集人数≫
 30名(定員に達し次第、締切となります)
≪参加料≫
 無料
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【2】『なかのビジネス創造塾』
≪講座名≫
 ライフサポートビジネス創出促進イベント
 ~暮らしを応援するビジネスを生み出そう~
≪開催日時≫
 平成29年6月17日(土) 
 午後1時00分〜午後5時00分(受付開始時間:午後12時30分)
≪概要≫
 ライフサポートビジネスの起業家である温井和佳奈氏(NPO法人ドリーム・ガールズ・プロジェクト代表)他2人による講演、公開討論、起業家などへの支援情報を紹介します。
 ライフサポートビジネスに関心のある方、中野区内で事業展開を考えている方や事業者は、ぜひご参加を。
≪募集人数≫
 100名(定員に達し次第、締切となります)
≪参加料≫
 無料
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【3】『なかのビジネス創造塾』
≪講座名≫
 6回連続講座
≪開催日時≫
 6月24日「自分らしく起業し、成果を出し続ける方法とは?」
 7月15日「思いを形にしてビジネスアイデアを生み出す」
 7月29日「競合厳しい競争の中で起業を成功させるための重要ポイント!」
 8月12日「~頑張らずに集客できる~ファンを増やす仕組みの作り方」
 8月19日「苦手でも無理なく出来る資金繰りの管理」
 8月26日「自分に最適な組織で起業する法人設立入門」

 いずれも土曜日、午後1時00分〜午後5時00分(受付開始時間:午後12時30分)
≪募集人数≫
 各回30名(定員に達し次第、締切となります)
≪参加料≫
 全6回一括分:5千円
 1回ごと : 1千円
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【4】6月の『施設使用申込抽選会』のご案内
■開催日
 6月1日(木)
■抽選会受付時間
 体育施設等  9月分 午前8時45分~午前9時00分
 会議室等   8月分 午前9時45分~午前10時00分
■会場
 産業振興センター内 3階 大会議室

【5】Twitterで体育室、小体育室の個人利用情報等を不定期でお知らせしています。
 ぜひ、フォローしてください。

 中野区産業振興センター (@nakanossc)
 https://twitter.com/nakanossc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2.経営ワンポイントアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-第51回-
起業のアイディアをカタチにする(2)
- アイディアを探すのが難しい方向けの方法 -

前回は自分が本当にしたいことという観点で起業のアイディアを考えてみました。
今回はアイディアを見つける方法について考えてみます。

よく聞く話ではありますが、起業のアイディアが思いつかない・・・
確かに世の中を見まわしてみると革新的アイディアで成功した起業家のことが報道で紹介されていたりします。
でも、なかなか、そんな革新的なことは思いつきませんよね。

そこでまずは今の仕事に考えてみることにします。
ここでは顧客と商品・サービスを軸に考えてみます。

□ 今の顧客に今の商品・サービスを提供できないか。

完全に現在の業務の延長で起業するということです。
飲食店では「暖簾分け」と呼ぶこともあります。
また、士業やエンジニア等、特殊技能を持った人は独立という形で起業します。
飲食店などの立地産業では、独立して新しい場所に新しい店を開くのは、
今の会社の仕事を奪うことにならないので比較的よく見る起業形態です。
勿論、今の会社に対し、自分の起業が競合になってしまわないように、配慮することが大事です。

皆さんの今の仕事はどうでしょうか。
全く同じビジネスを始めることができるでしょうか?
起業するにあたって独立を歓迎している会社に勤めて、
ノウハウを勉強するのもアイディアを見つける一つの方法です。

□ 今の顧客に新商品・新サービスを提供できないか。

これはニーズに注目した考え方です。
今のお客さんに追加で買ってもらえるものがあれば、具体的な顧客を想像しながら考えられますし、
顧客に対して面識があれば、話を聞いてもらえる可能性も大きいと考えられます。

全くの新商品・新サービスでなくても構いません。
もっと安く提供できるか、もっと能率的に運用できるか等、効率、性能等を検討することもできます。

ニーズの探し方は、例えばお客さんに聞いてみる、身近な人に聞いてみる、
自分が困っていることや不便なことを考えてみるという方法があります。
このニーズに対してうまく商品・サービスを提供できれば、事業になります。

□ 新しい顧客に今の商品・サービスを提供できないか。

これは顧客に焦点を当てた発想法です。
今の商品・サービスが素晴らしいものであれば、それを他の分野に転用できるかもしれません。
勿論、商品・サービスも全くそのままという訳にはいかないでしょう。
例えば、飲食店がお持ち帰りやお弁当も始めたというイメージです。

今の仕事の商品・サービスを違うお客さんに売ることができれば、これも起業のアイディアになります。

□ 新しい顧客に新しい商品・サービスを提供する

全く新しいことを始めるのが、当然のことながら一番「ハードル」が高いです。
お客さんも商品・サービスもないところから、商品・サービスを新しく開発し、お客さんを探してくるのは、ちょっと考えただけでも難しそうです。
相当な情熱や信念が必要と考えられます。

どうでしょうか。アイディアが具体的になってきたでしょうか。
ぜひ、様々な切り口でアイデアを検討してみてください。

<新しい顧客に今の商品を提供した例>
あるアクセサリー店では、オリジナル商品の企画、デザインを行い、製造は海外に委託していましたが、
店舗でお客さんに売るのに加えて、卸先(販売提携先)を探し出してきました。
今では商品のデザインが評価されて、売上は店舗と卸で半々程度になったそうです。

NPO法人中野中小企業診断士会 杉野洋一

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          3.中野区からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼産業交流展2017の特別出展者を募集しています(中野区が出展小間料を全額負担!)

中野区が重点産業に位置付けている「ICT・コンテンツ関連産業」又は「ライフサポート関連産業」を営む区内中小企業者等の販路拡大及び企業間連携の実現を支援するため、産業交流展2017に出展する区内の中小企業者等を先着順に30者募集します(書類審査あり)。

◆募集期間◆
 平成29年7月7日(金)午後5時まで(必着)

◆出展者特典◆
 (1) 産業交流展2017の出展小間料を区が全額負担
 (2) 産業交流展2017の出展経費(出展小間料を除く)を補助(上限70,000円、補助対象経費の2/3以内)
 (3) 出展者の製品や技術等を紹介するパンフレットを区が作成
 (4) 販路拡大や営業力強化に効果的な出展方法を紹介するセミナーを開催

◆産業交流展2017とは◆
 東京都等が主催する国内最大級の展示会です(昨年度は、のべ8万人以上が来場)。今年度は、平成29年11月15日(水)から同年11月17日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催されます。

◆お問い合わせ・応募先◆
 中野区 産業振興分野 重点産業振興担当(中野区役所9階15番窓口)
 電話:03-3228-8729(直通)

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d020885.html

▼▼中小企業診断士による“無料”の出張相談を行っています

中小企業診断士による無料出張経営相談です。
夜でも土日祝でも、希望の場所に伺います。
(ただし、年末年始(12月29日~1月3日)は除きます。)
創業1年後や3年後などのフォローアップ相談も大歓迎です。
ぜひご活用ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004635.html

▼▼中野区産業経済融資をご利用ください

区内中小企業の方が、事業経営の安定や設備の改善などに活用するため、低利で事業資金の融資が受けられるよう、取扱金融機関に対し区が融資をあっ旋しています。事業資金が必要な際は、ぜひご活用下さい。
なお、区内で創業予定の方や創業1年未満の方への融資は、商工相談員による相談・現地調査等が必要になります。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html?path=C1/C60/C63/P4623

▼▼事業活性化支援資金融資をご利用ください

平成29年度より新しく始まった制度です。
事業の活性化を目的として、「事業継承」や「事業転換」、「事業多角化」に取り組む区内事業者が、金融機関からの事業資金の借り入れに際し、区のあっ旋を受け、取扱い金融機関にお申込みいただくことで区から金利の一部補助が受けることができます。ぜひご活用ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d023952.html

▼▼区内商店街出店者優遇をご利用ください

中野区産業経済融資の「ICT・コンテンツ事業者支援資金」「ライフサポート事業者支援資金」「創業支援資金」について、区内商店街に出店又は立地し、区が指定する各商店会に加入した場合、区負担利率を上乗せ優遇し、本人負担利率を無利子で利用できます。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html?path=C1/C60/C63/P4623

▼▼ICT・コンテンツ関連業やライフサポート関連事業の優遇制度をご利用下さい

中野区では、産業発展の契機と見込まれるICT・コンテンツを活用した事業や、ニーズが高まると見込まれるライフサポート関連事業を区内の産業の振興における重点分野と捉えています。
これらの事業を営んでいる場合には、より低利な事業資金の融資あっ旋や、ビジネスフェア出展費用の補助金優遇制度が利用できます。
ぜひご活用下さい。

○ライフサポート事業支援資金はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016142.html

○ICT・コンテンツ事業者支援資金はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016702.html

○ビジネスフェア出展補助事業はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016116.html

▼▼【中野区産業経済融資ご利用中の皆さまへ】所在地の変更等は、速やかに金融機関へ届出をしてください
次のケースに該当する場合、金融機関へ必ず届け出をしてください。
・事業所の所在地変更(区内移転・区外移転)
・住所変更(個人で区内に住所があることにより利子補給を受けている場合)
・廃業
・法人成り
・吸収・合併
・代表者変更

※区の利子補給の要件から外れていたことの届け出が遅れてなされた場合、要件から外れた日以降に区が利子補給を行っていた金額については、金融機関を通じて区に返納していただきます。

○利子補給の要件について詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html

▼▼ビジネスフェア出展費用の一部を補助します

区内産業の振興を図るため、中小企業者が販路拡大を目的とするビジネスフェアに出展する場合に出展費用の一部を補助します。
ICT・コンテンツ関連業、またはライフサポート関連事業を営む事業者につきましては、補助率の優遇制度があります。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016116.html

▼▼求人募集、企業PRが無料でできます!

「ぐっJOBなかの」を使って、求人募集をしてみませんか?
正社員やアルバイト、パートや内職など様々な形態の求人情報を掲載できます。
また、写真掲載や事業内容紹介により効果的に企業のPRも行うことができます。
求人活動や企業のPRに、ぜひご利用下さい!

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.job-nakano.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼勤労者サービスセンター会員募集中!

福利厚生の充実に会員制の勤労者サービスセンターを利用してみませんか。
おひとり、入会金200円と会費月額500円で、レジャー施設や映画鑑賞の
利用補助、観劇・スポーツなどのチケットの割引あっせんなどを利用頂け
ます。事業所単位でも、個人でも加入できます。

事業主が入会金と会費を負担したときは、必要経費として処理できます。

◎詳しくはこちらから(中野区勤労者サービスセンターホームページ)
↓↓↓
http://www.nakano-kinrou.or.jp/
Tel:03-3380-6941

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        5.東京信用保証協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【創業者向け】第23期創業スクール(7月開講)のご案内

東京信用保証協会では、具体的な創業プランをお持ちの方を対象として、“人に見せて話せる”創業計画書の作成を目指すゼミナール形式のスクールを開催しています。当協会の職員もアドバイザーとなって、講師と一緒に創業プランをブラッシュアップするお手伝いをいたします。
過去22回の創業スクールからは、多くの受講生たちが先輩創業者として夢を実現してきました。
創業時に借入による資金調達をご検討中の方に特におすすめのスクールです。皆さまのご応募をお待ちしています。

【開催概要】
■日 時:平成29年7月12日~8月30日の毎週水曜日(全8回)
     ※各回とも18:25から21:00まで
     ※8月16日は保証協会職員による個別相談会となります
■会 場:ビジョンセンター東京 会議室
     東京都中央区八重洲2-3-14
■講 師:株式会社OCL 代表取締役 四ッ柳茂樹 氏
■参加費:無料
■対象者:都内で創業予定の方で、具体的な創業プランをお持ちの方(全日程出席できる方)
■定 員:20名 ※応募多数の場合は、抽選とさせていただきます
■応 募:当協会ホームページから直接お申し込みいただけます
■締 切:平成29年6月28日(水)
     ※受講が決定した方へ概ね開講10日前までに受講票を発送いたします

☆詳細のご確認ならびに、お申し込みは以下のページをご覧ください☆
http://www.cgc-tokyo.or.jp/assistplaza/school/201704-23.html?banner_id=g1707

【お問い合わせ先】
東京信用保証協会 経営支援統括課
TEL:03-3272-2276
担 当:鹿又(かのまた)・松長(まつなが)・牛垣(うしがき)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        6.東京商工会議所 中野支部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<セミナーのお知らせ>

○『相手に伝わるプレゼン力強化セミナー~わかりやすいと言われるストーリー作りのコツ~』

 日 時:平成29年6月7日(水)14:00~16:00
 場 所:中野区立商工会館3階 大会議室(中野区新井1-9-1)
 詳 細:http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-78945.html

○『NAKANOビジネス交流会』

 日 時:平成29年6月22日(木)11:30~13:30
 場 所:中野区立商工会館3階 大会議室(中野区新井1-9-1)
 詳 細:http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-78784.html

○『チーム力向上セミナー~脳の特徴からみる、より良いコミュニケーション~』

 日 時:平成29年6月28日(水)14:00~16:00
 場 所:中野区立商工会館3階 大会議室(中野区新井1-9-1)
 詳 細:http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-78946.html

バックナンバーはこちらをご覧ください。

これから起業する方や中小企業の経営改善に役立つ業種別のワンポイントアドバイスを掲載しています。

-第51回-
起業のアイディアをカタチにする(2)
- アイディアを探すのが難しい方向けの方法 -

前回は自分が本当にしたいことという観点で起業のアイディアを考えてみました。
今回はアイディアを見つける方法について考えてみます。

よく聞く話ではありますが、起業のアイディアが思いつかない・・・
確かに世の中を見まわしてみると革新的アイディアで成功した起業家のことが報道で紹介されていたりします。
でも、なかなか、そんな革新的なことは思いつきませんよね。

そこでまずは今の仕事に考えてみることにします。
ここでは顧客と商品・サービスを軸に考えてみます。

□ 今の顧客に今の商品・サービスを提供できないか。

完全に現在の業務の延長で起業するということです。
飲食店では「暖簾分け」と呼ぶこともあります。
また、士業やエンジニア等、特殊技能を持った人は独立という形で起業します。
飲食店などの立地産業では、独立して新しい場所に新しい店を開くのは、
今の会社の仕事を奪うことにならないので比較的よく見る起業形態です。
勿論、今の会社に対し、自分の起業が競合になってしまわないように、配慮することが大事です。

皆さんの今の仕事はどうでしょうか。
全く同じビジネスを始めることができるでしょうか?
起業するにあたって独立を歓迎している会社に勤めて、
ノウハウを勉強するのもアイディアを見つける一つの方法です。

□ 今の顧客に新商品・新サービスを提供できないか。

これはニーズに注目した考え方です。
今のお客さんに追加で買ってもらえるものがあれば、具体的な顧客を想像しながら考えられますし、
顧客に対して面識があれば、話を聞いてもらえる可能性も大きいと考えられます。

全くの新商品・新サービスでなくても構いません。
もっと安く提供できるか、もっと能率的に運用できるか等、効率、性能等を検討することもできます。

ニーズの探し方は、例えばお客さんに聞いてみる、身近な人に聞いてみる、
自分が困っていることや不便なことを考えてみるという方法があります。
このニーズに対してうまく商品・サービスを提供できれば、事業になります。

□ 新しい顧客に今の商品・サービスを提供できないか。

これは顧客に焦点を当てた発想法です。
今の商品・サービスが素晴らしいものであれば、それを他の分野に転用できるかもしれません。
勿論、商品・サービスも全くそのままという訳にはいかないでしょう。
例えば、飲食店がお持ち帰りやお弁当も始めたというイメージです。

今の仕事の商品・サービスを違うお客さんに売ることができれば、これも起業のアイディアになります。

□ 新しい顧客に新しい商品・サービスを提供する

全く新しいことを始めるのが、当然のことながら一番「ハードル」が高いです。
お客さんも商品・サービスもないところから、商品・サービスを新しく開発し、お客さんを探してくるのは、ちょっと考えただけでも難しそうです。
相当な情熱や信念が必要と考えられます。

どうでしょうか。アイディアが具体的になってきたでしょうか。
ぜひ、様々な切り口でアイデアを検討してみてください。

<新しい顧客に今の商品を提供した例>
あるアクセサリー店では、オリジナル商品の企画、デザインを行い、製造は海外に委託していましたが、
店舗でお客さんに売るのに加えて、卸先(販売提携先)を探し出してきました。
今では商品のデザインが評価されて、売上は店舗と卸で半々程度になったそうです。

NPO法人中野中小企業診断士会 杉野洋一

バックナンバーはこちらをご覧ください。