メールマガジンのご購読

メールマガジンのご購読停止

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ インデックス ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.中野区産業振興センターからのお知らせ
【1】【なかのビジネス創造塾】
    ⇒ これから創業の個人・法人設立後間もない法人の税務
【2】【経営者の経営力アップ講座】
    ⇒ 中小企業が採用率と定着率を劇的に改善させる秘訣
【3】【就労支援】
    ⇒ 女性再就職支援セミナーと個別相談会in中野
【4】【経営者の経営力アップ講座】
    ⇒ 既存社員の最大活用法
【5】【経営者の経営力アップ講座】
    ⇒ 優秀な人材を逃さない!「イクボス」養成講座
【6】12月の『施設使用申込抽選会』
    ⇒ 抽選日は12月3日(月)です
【7】Twitterで個人利用情報等を不定期でお知らせしています。
2.必読!!『経営ワンポイントアドバイス -第85回-』
    ⇒ 超売り手市場での人材採用(1)
‐求職者の意識はどうなっているのか‐
3.中野区からのお知らせ
    ⇒ ★新創業融資制度利子補給金交付のご案内(12月28日まで受付中)
    ⇒ ★11月16日まで「産業交流展2018」開催中!中野区の事業者が特別出展しています
    ⇒ ★「ビジコンなかの」ファイナルイベント観覧者募集中!~前回のチャンピオンは前々回の観覧者だった。~
    ⇒ ★「なかのエコフェア2018」を開催します。
    ⇒ ★東京都最低賃金について
    ⇒ ★産業経済融資資金をご利用中の個人事業主の方に要件確認調査を行っています。
    ⇒ ★シティプロモーションサイトの開設について
    ⇒ ★ビジネスフェア出展費用の一部を補助します
    ⇒ ★「どこでも出張相談」中小企業診断士による“無料”の出張相談を行っています
    ⇒ ★求人募集、企業PRが無料でできるWebサイトのご案内!
    ⇒ ★中野区産業経済融資をご利用ください
    ⇒ ★ICT・コンテンツ関連業やライフサポート関連事業の優遇制度をご利用下さい
    ⇒ ★事業活性化支援資金融資をご利用ください
    ⇒ ★創業支援資金をご利用ください
    ⇒ ★区内商店街出店者優遇をご利用ください
    ⇒ ★中野区の利子補給と東京都の信用保証料補助の併用制度をご利用ください
    ⇒ ★【中野区産業経済融資ご利用中の皆さまへ】所在地の変更等は、速やかに金融機関へ届出をしてください
    ⇒ ★マル経融資利子補給のご案内
4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
    ⇒ ★勤労者サービスセンター会員募集中!
5.東京信用保証協会からのお知らせ
    ⇒ ◆【女性限定】「女性創業者向けセミナー」のご案内
6.東商中野支部からのお知らせ
    ⇒ ◆セミナー・相談会・視察会等のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       1.中野区産業振興センターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】『なかのビジネス創造塾』
≪講座名≫
 これから創業の個人・法人設立後間もない法人の税務
≪開催日時≫
 平成30年11月21日(水) 
 午後6時30分〜午後8時30分(受付開始時間:午後6時00分)
≪概要≫
 創業に関する税の基礎知識を、税理士から学びます。
≪講師≫
 山田 純也
≪参加料≫
 無料
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【2】『経営者の経営力アップ講座』
≪講座名≫
 中小企業が採用率と定着率を劇的に改善させる秘訣
≪開催日時≫
 平成30年11月28日(水) 
 午後6時30分〜午後8時30分(受付開始時間:午後6時00分)
≪概要≫
 女性社員の活用が求められる背景と、やる気を引き出す3つのポイントをキャリアコンサルタントから学びます。
≪講師≫
 山﨑 裕子
≪参加料≫
 無料
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【3】『就労支援』
≪講座名≫
 女性再就職支援セミナーと個別相談会in中野
≪開催日時≫
 平成30年12月6日(木) 
 午前10時00分〜正午
≪概要≫
 納得して働くポイントを、キャリアコンサルタントから学びます。個別相談希望の方はあわせて申し込みを。
≪応募方法≫
 東京しごとセンター・女性しごと応援テラス ホームページ・電話

【4】『経営者の経営力アップ講座』
≪講座名≫
 環境変化に適応する組織力強化 既存社員の最大活用法
≪開催日時≫
 平成30年12月7日(金) 
 午後6時30分〜午後8時30分(受付開始時間:午後6時00分)
≪概要≫
 急速な環境変化にも恐れることはありません。既存社員の力を最大活用する組織力強化方法を提供します。
≪講師≫
 篭池 哲哉
≪参加料≫
 無料
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【5】『経営者の経営力アップ講座』
≪講座名≫
 優秀な人材を逃がさない!「イクボス」養成講座
≪開催日時≫
 平成30年12月12日(水) 
 午後6時30分〜午後8時30分(受付開始時間:午後6時00分)
≪概要≫
 「イクボス」につて学ぶことで、部下に信頼される上司に大変身!
≪講師≫
 一ノ瀬 渓子
≪参加料≫
 無料
≪応募方法≫
 電話・FAX・産業振興センター2F窓口・ホームページ

【6】12月の『施設使用申込抽選会』のご案内
■開催日
 12月3日(月)
■抽選会受付時間
 体育施設等  3月分 午前8時45分~午前9時00分
 会議室等   2月分 午前9時45分~午前10時00分
■会場
 産業振興センター内 3階 大会議室

【7】Twitterで体育室、小体育室の個人利用情報等を不定期でお知らせしています。
 ぜひ、フォローしてください。

 中野区産業振興センター (@nakanossc)
 https://twitter.com/nakanossc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2.経営ワンポイントアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-第85回-
超売り手市場での人材採用(1)
‐求職者の意識はどうなっているのか‐

私は人材の採用も手がけておりますが、今年は例年以上に売り手市場となっています。皆様も採用で苦労されているのではないでしょうか。どのように人材を採用していったらよいでしょうか。

まず、新卒学生の就職への意識を参考に、求職者の意識を把握したいと思います。

2018年卒マイナビ大学生就職意識調査によれば、学生の就職に対する意識の1位は「楽しく働きたい」(29.7%)でこの10年以上変わらずにトップです。2位「個人の生活と仕事を両立させたい」(26.2%)は5年連続で増加傾向にあります。ワークライフバランスの意識が学生にも浸透してきているようです。

企業選択のポイントは、「自分のやりたい仕事ができる会社(38.1%)」、「働きがいのある会社(15.1%)」がそれぞれ5年連続で減少し、「安定している会社(30.7%)」、「給料の良い会社(15.1%)」が2年連続で増加しています。

行きたくない会社については、「暗い雰囲気の会社(33.9%)」が18年連続で1位、ここ数年「残業が多い会社(14.5%)」、「給料の安い会社(14.9%)」が増加傾向にあります。給料や残業への学生の関心が高まっています。

企業規模については、「絶対に大企業がよい(12.4%)」、「自分のやりたい仕事ができるのであれば大企業がよい(40.4%)」と大企業志向が50%を超えている一方で、「やりがいのある仕事であれば中堅・中小企業でもよい(36.1%)」、「中堅・中小企業がよい(7.1%)」と中堅・中小企業を志向する学生も40%以上存在します。

中堅・中小企業を志向する学生がこれほど多いとは心強いところです。学生に限らず、こうした潜在的な需要にいかにアピールするかが、ポイントとなります。

次回は、自社のアピール方法についてご紹介します。

NPO法人中野中小企業診断士会 田中浩二

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          3.中野区からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼新創業融資制度利子補給金交付のご案内(12月28日まで受付中)

中野区内で創業された方が日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用された場合、最大1.9%まで利子を助成します。
新創業融資制度の詳細については日本政策金融公庫のホームページでご確認ください。
利子補給の申し込みは11月1日~12月28日に中野区産業振興センター2階で受け付けています。
申請手続きは毎年必要ですので、希望される方は必ずお申し込みください。

【お問い合わせ先】
中野区産業振興センター
電話番号:03-3380-6947
○日本政策金融公庫の情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/04_shinsogyo_m.html

▼▼11月16日まで「産業交流展2018」開催中!中野区の事業者が特別出展しています

中野区内でICT・コンテンツ又はライフサポート関連産業を営む約30事業者が「産業交流展2018」に特別出展しています。お時間のある方は、ぜひ中野区特別出展者のブースを訪問してみてください。
◆日時:平成30年11月14日(水)~16日(金)
    10時~18時(16日は17時まで)
◆会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)

 産業交流展2018の中野区特別出展者の情報は、「2018中野区事業者ガイドブック」に掲載しています。本冊子は、中野区役所及び中野区産業振興センター等の窓口にて配布している他、下記ホームページからもご覧いただけます。

【お問合せ先】
中野区 都市政策推進室 産業振興分野 重点産業振興担当(中野区役所9階15番窓口)
電話:03-3228-8729

○詳細・申込について詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d023145.html

▼▼「ビジコンなかの」ファイナルイベント観覧者募集中!
~前回のチャンピオンは前々回の観覧者だった。~

「ビジコンなかの」では12月1日(土)にファイナルイベントを開催します。
当日は、1次審査を通過したファイナリストによる公開プレゼンテーション、株式会社ダイスクリエイティブ代表取締役小関 昭彦氏による特別講演、最終審査結果の発表・表彰式、交流会を行います。どなたでも“無料”で観覧できますので、事前申込の上、ぜひご来場ください!
◆開催日時
平成30年12月1日(土)13:30~18:00(13:00開場)
◆会場
帝京平成大学中野キャンパス(中野区中野4―21-2)
◆お問い合わせ
ビジコンなかの事務局(受託事業者:株式会社Y-プロデュース)
電話:045-319-6020(受付:9時~17時、土・日・祝日を除く)
メール:office@bizcon-nakano.tokyo

申込み方法等、コンテストの詳細は事務局ホームページをご覧ください。
◎ビジコンなかの 公式facebookページで最新情報を随時アップ!「いいね!」をポチッとお願いいたします。
https://www.facebook.com/bizconnakano/

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ファイナルイベント

▼▼「なかのエコフェア2018」を開催します。

11月17日(土)午前10時30分から午後3時、中野四季の森公園(北側拡張部)にて開催。清掃車によるごみの積み込み実演や水素自動車の展示など、お子さんから大人まで楽しめる催しを通じて区民団体や事業者による環境に優しい取り組みを紹介します。
【お問合せ先】
中野区 環境部 地球温暖化対策分野 地球温暖化対策担当(中野区役所8階12番窓口)
電話:03-3228-5516

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/472000/d026191.html

▼▼東京都最低賃金について

平成30年10月1日より東京都最低賃金が時間額958円から27円引き上がり、時間額985円となりました。
最低賃金制度は年齢やパート・学生アルバイトなどの働き方の違いにかかわらず、すべての労働者に適応されます。
最低賃金の遵守をお願いします。

詳しくは東京労働局または厚生労働省のホームページをご覧ください。

○東京労働局はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/news_topics/topics/2011/20110805001_00003.html

○厚生労働省はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://pc.saiteichingin.info/

▼▼産業経済融資資金をご利用中の個人事業主の方に要件確認調査を行っています。

今年度より中野区産業経済融資資金ご利用の個人事業主の方を対象として、事業所所在地や事業の継続状況の確認調査を行っています。文書回答の遅れたり、回答内容に不備のある事業主の方には、電話や現地訪問による調査を行っています。利子補給継続のために必要となる調査となりますので、調査の主旨をご理解の上、ご協力いただきますようお願いいたします。
詳細につきましては、区HPまたは9月5日に郵送した調査票をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d026085.html

▼▼シティプロモーションサイトの開設について

平成30年度10月1日より、シティプロモーションサイトがオープンしました!
シティプロモーションの取り組みを発信していきますので、是非ご覧ください。
【お問合せ先】
中野区 都市政策推進室 産業振興分野 グローバルビジネス推進担当(中野区役所9階14番窓口)
電話:03-3228-5467

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://nakano-pr.jp

▼▼ビジネスフェア出展費用の一部を補助します

平成30年度及び平成31年度の2年間限定で補助限度額を2万円増額します!自社製品やサービスを広くPRするチャンスです!
区内産業の振興を図るため、中小企業者が販路拡大を目的とするビジネスフェアに出展する場合に出展費用の一部(対象経費の1/2以内、最大で60,000円)を補助します。ICT・コンテンツ関連業、またはライフサポート関連事業を営む事業者につきましては、補助率の優遇制度(対象経費の3/4以内、最大90,000円の補助)があります。是非ご活用ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016116.html

▼▼「どこでも出張相談」中小企業診断士による“無料”の出張相談を行っています

区内中小企業経営者の皆様が抱える経営上の悩みについて、中小企業診断士による無料の出張経営相談を行います。土・日・祝日を含むご希望日(年末年始(12月29日~1月3日)を除く)の8時~23時の間、中野区内であれば店舗や事務所、喫茶店等どこでもお伺いします。
相談内容は「販路の拡大について」「求人・労務管理」「広告・集客の手法」などなど経営に関する内容を幅広くお受けします。また、創業1年後や3年後などのフォローアップ相談も大歓迎です。ぜひご活用ください。

【申し込み】(いずれも平日9:00~17:00に受付、③については休日や17時以降に送られた場合、翌営業日の対応となります。)
①中野区産業振興センター2階(中野区中野2-13-14)に来所
②電話:03-3380-6947
③FAX:03-3380-6949(申込書は下記URLからダウンロードできます。)

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004635.html

▼▼求人募集、企業PRが無料でできるWebサイトのご案内!

月平均20,000件以上のアクセスを誇る求人支援サイト「ぐっJOBなかの」を使って、求人募集をしてみませんか?正社員やアルバイト、パートや内職など様々な形態の求人情報を掲載できます。また、写真掲載や事業内容紹介により効果的に企業のPRも行うことができます。中野区産業振興センター(中野区中野2-13-14)で閲覧することもできますので、求人活動や企業のPRに、ぜひご利用下さい!
※8月1日よりスマートフォン版のサイトが開設しました。いつでもどこでも閲覧可能でより使いやすいサイトになりましたので、是非求人活動にご活用ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.job-nakano.net

▼▼中野区産業経済融資をご利用ください

区内中小企業の方が、事業経営の安定や設備の改善などに活用するため、低利で事業資金の融資が受けられるよう、取扱金融機関に対し区が融資をあっ旋し、利子補給を行っています。
一般融資として、最大3,000万円までを本人負担利率1.3%で利用できる事業資金、また事業資金より本人負担利率が低利な0.8%で最大2,000万円まで利用できる小規模企業者の方を対象とした小規模特例資金があります。資金が必要な際は、ぜひご活用下さい。
さらに一般融資よりも本人負担利率が低利な0.4%で利用できる特別融資(ICT・コンテンツ事業者支援資金、ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口)、ライフサポート事業支援資金、ライフサポート事業支援資金(小口)、事業活性化支援資金、事業活性化支援資金(小口))もご用意しております。詳細については下記の項目及びURLからそれぞれの融資紹介ページをご覧ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html?path=C1/C60/C63/P4623

▼▼ICT・コンテンツ関連業やライフサポート関連事業の優遇制度をご利用ください

中野区では、産業発展の契機と見込まれるICT・コンテンツを活用した事業や、ニーズが高まると見込まれるライフサポート関連事業を区内の産業の振興における重点分野と捉えています。これらの事業を営んでいる場合には、区が利子補給を行い本人負担利率0.4%で事業資金の融資あっ旋を受けることができます。ぜひご活用下さい。

○ライフサポート事業支援資金、ライフサポート事業支援資金(小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016142.html

○ICT・コンテンツ事業者支援資金はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016702.html

▼▼事業活性化支援資金融資をご利用ください

事業の活性化を目的として、「事業継承」や「事業転換」、「事業多角化」に取り組む区内事業者が、金融機関からの事業資金の借り入れに際し、区のあっ旋を受け、取扱い金融機関にお申込みいただくことで、区が利子補給を行い本人負担利率0.4%で事業資金の融資あっ旋を受けることができます。ぜひご活用ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d023952.html

▼▼創業支援資金をご利用ください

中野区内でこれから創業する方や創業して1年未満の方が、金融機関からの事業資金の借入に際し、区のあっ旋を受け、取扱い金融機関にお申込みいただくことで、区が利子補給を行い本人負担利率0.2%で事業資金の融資あっ旋を受けることができます。創業時の借入負担を軽減し、経営の安定に役立てていただくことを目的としております。ぜひご活用ください。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d014367.html?path=C1/C60/C62/P14367

▼▼区内商店街出店者優遇をご利用ください

中野区産業経済融資の「ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口を含む)」「ライフサポート事業者支援資金(小口を含む)」「事業活性化支援資金(小口を含む)」「創業支援資金」について、区内商店街に出店又は立地し、区が指定する各商店会に加入した場合、区負担利率を上乗せ優遇し、本人負担利率を無利子で利用できます。

○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html?path=C1/C60/C63/P4623

▼▼中野区の利子補給と東京都の信用保証料補助の併用制度をご利用ください

中野区産業経済融資の「小規模特例資金(中野小口)」「ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口)」「ライフサポート事業支援資金(小口)」「事業活性化支援資金(小口)」「事業活性化支援資金(事業承継)」「創業支援資金」をご利用になられる方は、区の利子補給と都の信用保証料補助を併用できる場合があります。ぜひご活用ください。

○小規模特例資金(中野小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623_d/fil/6.pdf

〇ICT・コンテンツ事業者支援資金(小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016702.html?path=C1/C60/C63/P16702

〇ライフサポート事業支援資金(小口)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d016702.html?path=C1/C60/C63/P16142

○事業活性化支援資金(小口)、事業活性化支援資金(事業承継)はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d023952_d/fil/2.pdf

○創業支援資金はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d014367_d/fil/3.pdf

▼▼【中野区産業経済融資ご利用中の皆さまへ】所在地の変更等は、速やかに金融機関へ届出をしてください

中野区産業経済融資ご利用中の方で、次のケースに該当する場合は速やかに金融機関へ届出をしてください。
・事業所の所在地変更(区内移転・区外移転)
・住所変更(個人で区内に住所があることにより利子補給を受けている場合)
・廃業
・法人成り
・吸収・合併
・代表者変更

※区の利子補給の要件から外れていたことの届出が遅れてなされた場合、要件から外れた日以降に区が利子補給を行っていた金額については、金融機関を通じて区に返納していただきます。

○利子補給の要件について詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d004623.html

▼▼マル経融資利子補給のご案内

マル経融資制度により融資を受けた小規模事業者に対して支払利子の額の50%を36か月間利子補助します。利子補給は毎年1月から12月分をまとめて翌年の3月に確定してお支払します。
マル経融資制度とは経営改善を行う小規模事業者の方が、東京商工会議所の経営指導と推薦を受けることにより、無担保・保証人不要(信用保証協会の保証も不要)で利用できる国(日本政策金融公庫)の公的融資制度です。

マル経融資の申し込み、利子補給の申請は東京商工会議所中野支部となります。
必要書類や申請手続きなど詳細については東京商工会議所中野支部までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
東京商工会議所中野支部
電話番号:03-3389-1241
○詳しくはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.tokyo-cci.or.jp/nakano/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     4.中野区勤労者サービスセンターからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼勤労者サービスセンター会員募集中!

福利厚生の充実に会員制の勤労者サービスセンターを利用してみませんか。
おひとり、入会金200円と会費月額500円で、レジャー施設や映画鑑賞の
利用補助、観劇・スポーツなどのチケットの割引あっせんなどを利用頂け
ます。事業所単位でも、個人でも加入できます。

事業主が入会金と会費を負担したときは、税法上損金または必要経費として
処理できます。

○詳しくはこちらから(中野区勤労者サービスセンターホームページ)
↓↓↓
http://www.nakano-kinrou.or.jp/
Tel:03-3380-6941

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        5.東京信用保証協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼▼【女性限定】「女性創業者向けセミナー」のご案内

「好きなことを仕事にしたい。ライフステージの変化で、独立して起業したい」東京信用保証協会ではそんな女性創業者を対象としたセミナーを開催します。
基調講演には、全国2,500名の会員を持つ女性社長支援サイト「女性社長.net」を運営する横田響子氏を講師にお迎えし、また先輩女性起業家を招いてのトークセッションや交流会も行います。
情報交換・人脈づくりの場としてぜひご参加ください

■開催日時:
12月15日(土)13時00分~16時30分
■会  場:
Startup Hub Tokyo
(千代田区丸の内2-1-1明治安田生命ビル・TOKYO創業ステーション1階)
■主な内容:
【基調講演】
「女性の起業 あるあるから学ぶ一歩目の踏み出し方~人の数だけ『人生』があり、会社の数だけ『スタイル』がある~」
 講師:株式会社コラボラボ 代表取締役
    お茶の水女子大学 客員准教授
    横田 響子氏
【先輩起業家とのトークセッション】
「本音で語る『起業』という生き方」
パネリスト:株式会社オトコネイル 代表取締役 坂下 隆子氏
コーディネーター:中小企業診断士 片岡 由美氏
【交流会・創業アシストプラザによる資金繰り相談会】
【東京信用保証協会による創業支援について】
■参加費:
無料
■対象者:
創業に興味がある方及び創業後間もない方(女性限定)
■定員:
100名(申込先着順・事前申込要)
■申込方法:
当協会ホームページから、所定の申込フォームに必要事項をご入力の上、お申込ください。
 ☆詳細とお申し込みは、以下の当協会ホームページをご参照ください
  http://www.cgc-tokyo.or.jp/assistplaza/lecture/201810-10.html

○お問い合わせ先
東京信用保証協会 経営支援統括課
TEL 03(3272)2276

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        6.東商中野支部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <セミナー・相談会・視察会等のお知らせ>

○ NAKANOビジネス交流会

 日 時:平成30年12月19日(水)11:30~13:30
 場 所:中野区立商工会館3階 大会議室(中野区新井1-9-1)
 詳 細:http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-89353.html
 会 費:会員 3,000円(税込)  一般 5,000円(税込)

≪申込≫:詳細HPの申込ページからお申込みいただくか、開催案内を印刷の上
     必要事項をご記入いただきFAX(03-3319-0381)でご送付ください。

バックナンバーはこちらをご覧ください。

これから起業する方や中小企業の経営改善に役立つ業種別のワンポイントアドバイスを掲載しています。

-第85回-
超売り手市場での人材採用(1)
‐求職者の意識はどうなっているのか‐

私は人材の採用も手がけておりますが、今年は例年以上に売り手市場となっています。皆様も採用で苦労されているのではないでしょうか。どのように人材を採用していったらよいでしょうか。

まず、新卒学生の就職への意識を参考に、求職者の意識を把握したいと思います。

2018年卒マイナビ大学生就職意識調査によれば、学生の就職に対する意識の1位は「楽しく働きたい」(29.7%)でこの10年以上変わらずにトップです。2位「個人の生活と仕事を両立させたい」(26.2%)は5年連続で増加傾向にあります。ワークライフバランスの意識が学生にも浸透してきているようです。

企業選択のポイントは、「自分のやりたい仕事ができる会社(38.1%)」、「働きがいのある会社(15.1%)」がそれぞれ5年連続で減少し、「安定している会社(30.7%)」、「給料の良い会社(15.1%)」が2年連続で増加しています。

行きたくない会社については、「暗い雰囲気の会社(33.9%)」が18年連続で1位、ここ数年「残業が多い会社(14.5%)」、「給料の安い会社(14.9%)」が増加傾向にあります。給料や残業への学生の関心が高まっています。

企業規模については、「絶対に大企業がよい(12.4%)」、「自分のやりたい仕事ができるのであれば大企業がよい(40.4%)」と大企業志向が50%を超えている一方で、「やりがいのある仕事であれば中堅・中小企業でもよい(36.1%)」、「中堅・中小企業がよい(7.1%)」と中堅・中小企業を志向する学生も40%以上存在します。

中堅・中小企業を志向する学生がこれほど多いとは心強いところです。学生に限らず、こうした潜在的な需要にいかにアピールするかが、ポイントとなります。

次回は、自社のアピール方法についてご紹介します。

NPO法人中野中小企業診断士会 田中浩二

バックナンバーはこちらをご覧ください。